~私の好きなもの、好きなこと、興味のあることをあれこれと綴るブログです~

優勝しちゃった…


今日の名寄は猛暑。これは猛暑と呼んで良いでしょう。
30度ありましたから…。
先週は15度だったりしたのに、なんなんですか、この気温の差の激しさは。
なので、今日は思いっきり日焼けしました。日焼け止めをいくら塗っても焼けました。
そりゃそうです、朝の8時半から午後3時半まで、びっしり屋外(しかも屋根ナシ)でサッカー応援&撮影でしたから…。


今日は地元名寄の某Fホテル主催の小学生の学校対抗サッカー大会があって、コイも少年団仲間たちのご好意で、いきなり出場させてもらっちゃったんですよね。
で、まぁそれなりに活躍して点数も決めたんですが…
ま、ま、まさか優勝してしまうとは…。


最初は総当りの3〜4チームによるリーグ戦。ここは3年生チームと当たるというラッキーもあり、難なくクリア。
リーグを1位で通過して決勝トーナメントへ。
で、迎えた準決勝は、事実上の決勝戦。相手は8人中6人が少年団員という強豪チーム。最初から優勝狙いの、気合も十分のチームです。


かたやコイのチームは8人中3人が少年団、で、コイが入ったので経験者は4人。残りは小柄な3年生も含む3・4年合同チーム。さて、どうなるか…。
相手は少年団ですでにコイを知っているので、負けてたまるか!の気迫バリバリ。荒っぽいぶつかり合いも多々見られ、親としてはハラハラドキドキの展開。


コイがまぐれみたいな1点を先制し(フリーキックを受けるとき、ゴール前でたまたま振り向いて太ももを上げたらうまいことボールに当たって見事ゴールという美味しいもの)、いい感じで流れたけど、さすが相手は強豪。すぐに点を返し、1対1。コイのシュートもディフェンスに阻まれ、なかなか決められない。ロングシュートも狙うけど、遠すぎてなかなかコントロールが精密にいかない。枠の中に入らない〜


救われたのは、うちのチームのキーパーがとても上手な子だったの。相手のガンガン攻めてくるシュートを、何本もうまく止めてくれた。あれでずいぶん失点を抑えたね。


結局、1対1で引き分け。


で、延長はなく、PK戦もなく、5人対5人のじゃんけんで勝敗を決めることに…
じゃ、じゃんけんですか…。
ま、PKやっちゃったら、間違いなく経験者が多いほうが有利になっちゃうものねぇ。ここは恨み言なしのじゃんけんで。


まさかコイ、じゃんけんPKには出ないでくれよ、遠慮してくれよ、と思ったけどそれは無理で。
チーム内じゃんけんでの勝利者5人を出すということで、全員じゃんけん。で、コイ、勝っちゃった…出ちゃうのね、アナタ…


しかしコイは強運の持ち主だねぇ。このじゃんけんも勝ってしまった。結果、3対1で我がチーム、じゃんけんで勝利し決勝進出(笑)じゃんけんで!!
確かに、実力では拮抗していた両チームなので、どちらが決勝に進んでも文句なしだったろうけど。じゃんけん、ね…


迎えた決勝は、今度は経験者たった一人、ほとんど野球部っていうメンバーのチーム。それなのに決勝まで勝ち進んできたってスゴイ。ハイソックスを一人しかはいてなかったのはそのせいね。


ということは楽勝か…と思いきや、意外にも野球部強いのよ、これが。足の力というのか、玉ぎわというのか、結構ね、粘り強くボールをキープするの。体幹が鍛えられてるってこういうことかなぁ?っていう感じの、運動神経のいい子たちの集まりという感じ。
だからそうそう簡単にはいかないよ。


そしてコイも体力がないせいで、ずいぶんへばっていた…動きが明らかに鈍くなっているよ。
ここで勝たないでどうする!と激を飛ばす…


まぁなんとか2得点を決め、その前に仲間の1点もあり、結果3対1で優勝と相成りました。
っていうか、い、いいのかね、優勝…。
コイが入って優勝って…い、いいのかな…。


当人はそりゃもちろんとても楽しかったみたいで。本当にいい経験をさせてもらいました。
私の日焼けどころではない、コイの日焼けはもう顔が真っ赤になっちゃって。しかも今朝3時半に起きてなでしこ決勝を見たもんだから、試合後、一気に眠気が来たみたいで…もうヘロヘロ。


帰りにピヤシリ温泉に寄って汗を流し、ちょっと時間は早いけど温泉でご飯を食べ(コイと私は仲良くカツ丼♪)、長い一日を終えて帰宅しました。8時には眠りにつきました。


「来年もぜひおいでね!」と試合後みんなに声をかけられ、本当にいい仲間に恵まれて幸せだなぁ…と。来年も来られるといいね、コイ。みんなに負けないように、これからの1年、また成長しないとね。